昌子ファンの為のREIの掲示板 1173830

歌手・森昌子さんを愛している皆様、楽しい話題をお待ちしてます。どんどん書き込んでくださいね!
皆さんで昌子ちゃんを応援していきましょう♪
「想い出そして未来へ・・・」  「気まぐれ日記2」   「昌子ファンの為のREIの掲示板過去ログ」


四国ツアー

1:ふじ :

2018/04/11 (Wed) 22:24:29

マコ友の皆さん今晩は
8日9日10日の四国コンサ─トに行って来ました、

昌子さん、1時10分頃に到着、タクシ─から降り入待ちをしているマコ友さん1人1人に笑顔で握手して頂きました、(私的には少しお疲れかなと)本当に有難いですね、四国での夢コンサ─トは客足が余り良くないと前に聞いたことが有り心配しましたが昌子さんは別格でしたね昼夜友に満席に近かったです、会場入りしてすぐにグッズ、CD 売り場に人垣が出来ていました、そして開演、小学2年生の可愛い昌子さん登場、テレビでは見たかもですが生の昌子さんを見るのは、初めての方達なので会場にどよめきが起きてました、内容的にはアドリブを結構入れてました、二分のオンステ─ジはもう何もゆう事無いでしょう、復活した昌子さんの歌が会場内に響き渡りお客さんの拍手が物語っていました、私的には今唄う(はぐれどり)がイチオシかな!2日目、昼夜友に会場は満席でした、沢田社長が客入りを心配して会場を見に来ていました、
ひばりさんのみだれ髪の時に左の目からキラリと光ものが、最後の越冬つばめを歌い終わる頃には昌子さんの頬を伝わっていました、隣り合わせの男性が一言森昌子は歌が上手いなと呟きました、

3日目、ここ海音寺は前回寄りも一番の駐車台数を誇ってます、今までに満車は数える位と言ってましたが昌子さんが満車の更新しましたよ~、昼の部では優待券で入ろうとしたお客さんが満席ため夜の部に回されていました、そして夜の部も満席嬉しいですね🎵私は夜の部を見るお客さんが会場に入るのを見届けて帰途に着きました、今回は四国のマコ友さんに甘えて2日かん本当にお世話になりました、この場を借りてお礼申します。
6:ふじ :

2018/04/16 (Mon) 23:28:32

細かいところは又お会した時に。
5:ふじ :

2018/04/16 (Mon) 23:25:32

今晩は
はぐれどりの歌唱の件ですが、昨日ド─ムを出た後に大阪に私事で来ていたマコ友さんと合流、食事をしながらマコ談義をしているた時に今のはぐれどりの歌唱に着いて話題になりました、私的には一昨年の加藤登紀子さんとの出会いが昌子さんの音域を広げ、今まで以上に高音の歌声が安定し、聴いている私達を歌の世界に導くのではと思っていたのですが
、また違う意見もありました、CD が発売された当事の歌唱が心に迫っている歌声が言いとゆう方もいました、私は今の歌唱が気に入っています。
4:長州◆*0 :

2018/04/15 (Sun) 08:07:16

ふじさん
おはようございます\(^o^)/

四国ツアー
お疲れ様でした!

ふじさんの笑顔(^-^)を
見ていると今
充実しているだな~と
思っております!

お互いにお身体に気をつけて
生きましょう

昌子ちゃんの還暦
昌子ちゃんの芸能50周年
に向けて
更なる応援を頑張らさせて
頂きます

3:彼岸花 秋 :

2018/04/14 (Sat) 23:41:39

http://bbs7.fc2.com//bbs/img/_766900/766847/full/766847_1523716899.jpg  若葉の枝から春の名残りの花びら一つ。

今の季節を巧みにとらえたこの名文は、1983年5月に新宿コマ劇場で行われた森昌子公演のプログラム冒頭あいさつの1行目です。(写真)花が終わって新緑の季節になったかと思っていたのに、まだ咲き遅れた花があったとみえてその花びらがひとつ静かに散っている。だれも気付かないささやかな光景を繊細に観察して書かれています。
少し前にREIさんから、昌子さんの若いころの劇場公演プログラムなどの資料をたくさんお借りして目を通していたら気がつき、嬉しくなりました。
これから毎年この季節になると口ずさむことになるでしょう。

さて、ふじさんの「四国コンサート」の詳細な報告、楽しく拝見しました。なによりふじさんの熱意、スタミナには驚き!全部で5回見たんですよね。そりゃあ昌子さん、涙伝わりますよ。会場の熱気も手に取るよう!昌子さんもこれを1週間に12回の公演だったのですね。凄いなあ。
ところでちょっと気がついたのは、「はぐれどり」が一押しだったそうですね。意外ですが私としては嬉しく思いました。もともとふじさんがこの歌がお好きなのかもしれませんが、最近ほとんど唄ってないこと、定番になり得ていないことなどから珍しいことですね。
実は最近私は「はぐれどり」を名曲だと思うようになりました。森昌子に入門したときがちょうど「はぐれどり」が出たときでテレビで盛んに歌っていましたが、少し力が入りすぎていて違和感を持ったものです。久々の演歌ということでいかにもそれらしく唄っていたのでしょうか、それがかえって無理しているように感じました。その意味ではオリジナルのCD録音が一番抑制されていて好きでした。CDを聴くたびに良くできているなあ、さすが “練達の浜圭介”と感じています。だからもう少し力を抜いて激情よりも哀切感に力点を置いてもっと度々唄って欲しいなあと思っているのですが、先日の「はぐれどり」はいかがでしたか。そこがちょっと知りたいところなんです。
いつお会いしても物静かなふじさん、昌子熱は最高レベル5なんですね。
2:REI:

2018/04/12 (Thu) 10:11:10

ふじさん
遠くまで遠征お疲れ様でした。
そして報告ありがとうございます。

昌子ちゃん、超多忙なのに元気に頑張ってるようで安心しました。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.